金環蝕的日々

本のこと、日々のこと

スポンサーサイト (2015.05.09)

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
おくらのゼリー寄せ (2014.06.27)
 夏日なせいで何となくひんやり系を。

おくらとちくわの和え物をゼリーで寄せて。
ゼリーは和だし400mlに対しゼライス8g,しょうゆとみりんと酒は適当です。

おくらのゼリー寄せ

おくらのねばりが結構ありました。
スプーンですくいながら口まで持って行ってもねばりの糸が切れない。笑。
かと言ってゼリーが固すぎても微妙になりそうだよなぁ。
| 食べ物たち | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0)
マルセイキャラメル (2014.06.17)
 同居・義母からお裾分けで。

マルセイキャラメル

六花亭のマルセイキャラメルを。

マルセイシリーズはマルセイバターサンドが一番有名ですね。
その後ビスケット部分のみのマルセイビスケットが出て、一番新しいのがこのマルセイキャラメル。
北海道では「♪マルキャラ、マルキャラ、マルキャラ♪」と歌入のCMが流れています。笑。
いくつかバージョンがあります。

マルセイキャラメル

キャラメルコーティングの中にマルセイビスケットと大豆が入っています。
歯をたてると、ビスケットと大豆が入っているせいでこのマルキャラ自体がホロッと崩れやすくなっていて、キャラメルは歯にへばりつかないです。
全部がキャラメルではないので食べ心地は結構軽め。
でもキャラメル味はしっかりと、みたいな。

アーモンド粉末もキャラメルに入っているのでキャラメルがほんのりアーモンド風味。
個体のキャラメルってあまり食べることもなくなってきていましたが、たまに食べるキャラメル(キャラメル味)、何となく懐かしい感じもして楽しかったです。笑。
| 食べ物たち | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0)
初物 (2014.04.27)
 今シーズン初の行者にんにく。
山菜採りがお好きなお隣さんからお裾分けして頂きました。
ありがとうございます。

行者にんにくは北海道では結構メジャーな山菜です。
強い匂いはにんにくやにらに似ています。
お浸しにしても、炒めものにしても美味。後ラーメンに載っけるって手もあります。

行者にんにく

我が家ではお浸しで。
あ、初物は笑って食べるんでしたっけ?
忘れそう。笑。
| 食べ物たち | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0)
パンケーキ (2013.08.16)
 最近巷でよく話題になるパンケーキ。
自宅で作るとどうしてもあの黄金色のキレイなのが出来ません。

パンケーキ

う〜む。

最近はパンケーキミックスもフツーにスーパーで手に入るから凄いですね。
これは水を加えるだけという超簡単タイプのミックスです。
味わいは結構いけます。笑。

と言うか、最近のミックス粉はモノによっては薄力粉とBPとふるって手作りするのと遜色ない、と言うよりミックスの方が美味だったり。笑。

ただ、ひと袋で3枚分くらいの分量でちょっと多いです。汗。

追記:
よく袋を見てみると小袋ひとつで5枚分の小ぶりのパンケーキが焼ける量と判明。
半分で1回にしてみました。

パンケーキ

やっぱり黄金色にはならないです。涙。
| 食べ物たち | 19:34 | comments(0) | trackbacks(0)
鶏の照り焼き (2013.08.01)
 「ほぼ日刊イトイ新聞」で
フードスタイリストの飯島奈美さんのコンテンツ、実際に料理を作っている動画を見ました。

飯島奈美さん、映画「かもめ食堂」や「めがね」、「南極料理人」など、「あぁ!あの食べ物がとっても美味しそうな奴ね〜!」みたいな反応をついしてしまう映画の、料理のコーディネートをされた方。
派手な料理じゃないのにとってもとっても「美味しそうな」印象が残る食べ物がさり気なく画面に鎮座していて、それが良い雰囲気なんですよね。

お顔とフードスタイリストさんだと言う事は何となく知ってはいましたが、ほぼ日のコンテンツの動画を見て鶏の照り焼きを作ってみるまでは、そんなに強い興味を持っていた訳ではなかったりしていたんです。

飯島奈美さん、LIFEのレシピで定食を作る

「鶏の照り焼き」「車麩のステーキ」「ミャンマーサラダ」「なすときゅうりのポン酢漬け」を作る様子を見られます。

この動画を見ながらもも肉の筋や脂を丁寧に取り除き、鶏皮にプチプチと穴を開け、塩を溶いた酒にくぐらせ、中火でじっくり皮目から焼き…と手順通りに作ってみたらすごく美味しいんですよ。
本当にビックリ。

鶏の照り焼き

写真の照り焼き、焼き色がイマイチ薄いですが。大汗。
とてもジューシーで食べながら結構感動しました。



他のレシピ、「LIFE 2」の「うりきれのマカロニサラダ」、「おせいぼかにたま」(特にあん)も夫評高かったです。
糸井重里さんが「はじめに」で「まずはレシピ通りに」やってみてね、みたいに書いています。
この「レシピ通りに」が結構深くて、1番「美味しい」の近道みたい、と思いました。
作ってみると「あぁ〜、(まずはレシピ通りに、が)分かる分かる」と。笑。

料理研究家の方のレシピ、たまに試したりします。
正直、「まぁまぁ」「結構良いかな?」はあっても(失礼)、感動する、までは経験ありませんでした。
今回は結構「おぉ…!」と感動が入りました。

ぼほ日ブックスの「LIFE」シリーズ、料理本としては版が小さめでハードカバーで、台所で本を広げながらには不向きな感じではあるのですが、手順がキッチリ写真付きって結構面白かったです。
じっくり写真と手順を見て、覚えているうちにレシピの分量だけメモして、レシピ通りに作る、みたいな使い方の方がストレスないかな?
とは思いますが。笑。

図書館で借りた本は適当に人の手を渡ってきているので表紙が適当にこなれていましたが、新刊本だとガッチガチかもぉ。笑。

私は作りたい料理をメモに書き写して再現しました。


| 食べ物たち | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0)
ケンタッキー 冬の限定商品 (2012.11.11)

 我が家の同居・姑はフライドチキン好きです。
毎日フライドチキンでも平気!と言うほどではないですが(いや、毎日平気な人ってそもそもいないでしょうが。笑)たまに自発的に「食べたい」とリクエストかかります。

で、今回は期間限定の「旨塩生姜チキン」を旦那も試してみたい、ってのもあって、各1ピースずつで。

オリジナル以外のフレーバーもので「(文句なく)美味しい」と思った事は実は1度もないです。
「不味くはないけれどオリジナルの方が美味しいなぁ」、と思うことの方が多い。
今回は、「あ、(ちゃんと)美味しいわ」と思いました。笑。

ケンタッキー 旨塩生姜チキン

胸肉はオリジナルよりジューシーに出来上がっていて「旨塩生姜」→「オリジナル」の順で食べたら、オリジナルの胸肉の方が少し水分足りないような感じになってしまいました。食べる順反対のほうが良かったかも。笑。

| 食べ物たち | 12:14 | comments(0) | trackbacks(0)
初トライ/ボルシチ (2012.10.21)

 生のビーツを手に入れました。
ビーツと言えばボルシチ、って訳で初ボルシチにトライ。
ロシア料理店で食べたことはありますが、作るのって初めてざんす。


 ↓ 生ビーツはこんな感じ。

生ビーツ


ネットでボルシチのレシピを検索し。


茎は切り取り生ビーツを茹で、

ビーツ 茹で上がり

牛肉とローリエを下茹でし、その後でキャベツ、玉ねぎなどの野菜とトマト缶とビーツを足して煮込む、の感じで。
味付けは固形ブイヨン。


見た目はそれなりボルシチっぽいですよね?

ボルシチ


しかし、何かこなれてなくて味わいはイマイチどころかイマサンくらい?
いや〜ん。


…リベンジは多分しません。笑。
今度食べたくなったらロシア料理店に行きます。笑。

微妙にショック〜。苦笑。

| 食べ物たち | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0)
さっぽろオータムフェスト 2012 (2012.09.22)

 9月14日から30日までの3週間、中心部大通公園でさっぽろオータムフェスト(Sapporo Autumn Fest 2012)開催されています。
食の祭典みたいな感じ?




4丁目が、シェフズキッチン(フレンチ、イタリアンなどのシェフが、道産食材にこだわったおいしくて安心できるオータムフェスト限定料理を提供)、
5丁目が、ご当地グルメ、ラーメン祭り、
6丁目が、スタンディングバー、スープカレー、
7丁目が、地元産ワイン、日本酒のバーとHOKKAIDO 酒肴 Marche、
8丁目が、道内市町村味自慢




…と色々。




5丁目のラーメン祭り会場で、ウチの夫が大空WINDSの「しじみラーメン(塩味)」を、私は函館炙の「塩ラーメン」を食べました。

函館・炙の塩ラーメン

  ↑ 私の頼んだ函館・炙の塩ラーメン。

オーソドックスな美味しい塩ラーメンでした。
夫の食べたしじみラーメン、スープ飲ませてもらいましたが和風で超あっさり、で美味しかったです。




ラーメンを食べた後ぶらぶら…のつもりで歩き出すと、すごい人。人。人。笑。
人をかき分け歩くだけ、みたいな状態でした。

フェスタの密度

それでも夫は根性で8丁目の市町村味自慢のブースで焼きあわびも食べました。たしか紋別市のブースだったかと。
11時すぎから12時すぎのちょうど昼時、超混みまくりな時間帯だったせもあってかなりゼーハーになりました。笑。




 

| 食べ物たち | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0)
連休のお昼 (2012.09.17)

 3連休、今回は中日の日曜に電気量販店に買い物に。

買い物を終えてお昼。
レストラン街で色々な店がある感じの所です。
あれこれ見てまわり、「そう言えば最近食べてないよね」でトンカツに。

とんかつ

食べた直後はそうでもないですが、後々のお腹のすき具合はいやもう、みたいな。笑。
美味しかったですけど。

で、本日のお昼はとろろそば。
さすがにサッパリ系で。笑。

とろろそば

| 食べ物たち | 13:11 | comments(0) | trackbacks(0)
夏の終わりの。 (2012.09.14)

 お盆すぎからの真夏日の日数記録が更新され、その後も真夏日一歩手前な日々もたくさん、北海道の秋は一体どこへ?、な日々でございます。
今日も30℃あたりをうろついている感じです。
北海道でこの時期まで延々夏日って本当に珍しいです。
結構ぐったり。笑。

本日は義父の月命日なので仏壇のお供えに果物と和菓子を。
果物は桃。
桃はこれで最後かなぁ。

本日のお供え物

和菓子は栗の形。
栗の甘露煮に白あん、その上にこしあん、座には白ごま。
組み合わせ的には夏だか秋だかわからないコンビですが。笑。



ものが食べられないほどではないですが、
「ちょっと食べ物の事考えるの面倒くさ〜い。でも何食べなければ」にはなっていて。笑。
流動系なら少しはマシ?とスープ系で。

本日のランチ

冷たいじゃがいものスープ、ヴィシソワーズ手抜き版で。
じゃがいも小1個とガラスープ100ccで煮て、ミキサーで砕いて牛乳でテキトーにのばす、みたいな。
桃はそこにあったから置いてみました。笑。
まだ冷やしていないので夕飯後に食べる予定です。

| 食べ物たち | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0)