金環蝕的日々

本のこと、日々のこと

スポンサーサイト (2015.05.09)

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
花海棠 (2014.05.18)
 今日も雨でひんやり、でございます。
一応明日は気温が20℃くらいまで上がるようで、リラ冷え終了となるか?

気分的に寒いので、4日前に撮った花の写真を。笑。

花海棠

植物園で咲いていた花海棠です。
この花も明るい感じでとても好き。

満開の花海棠

大きな花海棠が満開って凄かったです。
| 北の花便り | 08:43 | comments(0) | trackbacks(0)
リラ冷え (2014.05.17)
 本日の予想最高気温は10℃です。
おまけに雨、風も強し。
屋内にいても寒いです。

雨雨

北海道でリラの花が咲く5月下旬の一時的な寒さ
とはGoo辞典からです。

たしか「リラ冷え」と言う言葉は渡辺淳一氏の「リラ冷えの街」で一般的になった記憶が。

今日はフリースを引っぱり出して着込んでいます。笑。
| 日々のこと | 16:11 | comments(2) | trackbacks(0)
北大植物園 (2014.05.16)
昨日は 午前中に三吉神社、お昼をはさんで午後に植物園に。

北大植物園、子どもの頃に祖母に連れてきてもらって以来、うん拾年ぶりです。笑。
植物園の柵を横目に移動、くらいはありますが、案外入ってまでは、みたいな感じで素通りしてしまう事が多かったです。

現在はすっかり開発されてしまった石狩低地帯の面影をたどれる場所でもあります。
なぁんてね、石狩低地帯の面影は受け売りです。
環境計量士のnobonoboさんのブログ Your Song で教えて頂きました。

札幌西湖のライラック

入り口からすぐ、宮部金吾記念館前にある札幌で現存する最古のライラック。
まだつぼみはほとんどほころんでいませんでした。


北海道大学植物園

北大植物園は2004年に台風18号の暴風で大木が割れたり根こそぎ倒れたり、と言うのがありました。
胸高直径10cm以上の登録木、約2500本中、倒木284本、折損木228本と言う被害でした。
北大植物園のHPの中に当時の被害写真もあります。


植物園

10年たっていますから裂かれた木の木目はさすがに生々しさはないです。

台風一過直後に植物園の西側を横切った時は柵越しに倒木が見えて(あっちにもこっちにも状態)結構びびりました。


また、倒れたまま、その後の植生がどう変化するかも研究材料と言う事のようです。

倒木

後ろの緑のない部分は倒木が朽ちている所です。

他にも

池の中の倒木

こんな風景や

倒木から新たな枝が

こんなのも。



| 北の花便り | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0)
初夏のお祭り (2014.05.15)
 南1条西8丁目にある三吉神社は札幌で一番早く例大祭が行われます。
路面電車の車窓からも見える神社。

三吉神社

ジンクスで「三吉が晴れなら(北海道)神宮祭は雨」と言われています。笑。

お神輿

お神輿は結構こじんまり。
お囃子つきで練り歩いていました(三吉神社は午前中に写真に撮り、その後で植物園に行ったらちょうど練り歩きを遠目ながら目撃。ラッキー)。

大通公園ではライラック祭りも。
大通りのライラックのほころび加減はこんな感じ。

ライラック

大通公園で一番ほころんでいたライラックは↓ ↓ こちら

ライラック

陽当たりとかによりますね。


| 北の花便り | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0)
GW最終日 (2014.05.06)
 とは言え、特にないもせず。笑。
夫は昨日は仕事していましたし。笑。
同居・姑が元気でGWの幕を下ろすことが出来たので文句なしです。

札幌の場合、桜の見頃はGWが終わった後、と言う年の方が多いですが、今年は5月に入って温かい日が多かったせいもあり、GW中に花見が出来、外でご飯食べても温かい絶好の花見日和だったようで。
ニュース見ながら「今年は寒さに震えながらご飯ではない感じ?」と素直に思ったり。


本日の桜並木

北の花便りからもう少し花が開いた図。
札幌はソメイヨシノが並木になっているってあまり多くないので、ソメイヨシノ好きとしては、毎年見られるあこの近所の並木道がとても嬉しいです。

枝垂れ桜も好きですが、枝垂れ桜は少なすぎてなかなか見られません。かなし〜。


エゾヤマザクラとソメイヨシノ

2日前の桜。手前がエゾヤマザクラ、奥がソメイヨシノです。

ただ、今年は気温そこそこ、天気も良いけれど、風が強い日が多く、満開になるかならないかくらいから花びらもって行かれてたり。
ううむ。

花びら


| 日々のこと | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0)
4月の読書 (2014.05.05)
アンドリュー・ヴァクス再読月間となった感のある4月の読書でした。
新刊が10年以上出ていない、既刊でも古書店でさえ出回っていないヴァクス本ですがアメリカの地下の闇の深い感じがリアルで心に残っている作家さんなのでありました。

2014年4月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:3903ページ
ナイス数:46ナイス

世界の果ての庭―ショート・ストーリーズ世界の果ての庭―ショート・ストーリーズ感想
いくつかの世界が、はらりはらりと繋がっていなさそうで、何処かで繋がっていて……。と思ったら何処にも行き着かないまますとんと暗転。読んでいる最中も不思議な感じだったけれど読み終わっても不思議は残る、みたいな。
読了日:4月22日 著者:西崎憲
グッド・パンジイ (ハヤカワ・ミステリ文庫)グッド・パンジイ (ハヤカワ・ミステリ文庫)感想
かなり久々に再読。パンジィがどうなるのかはさすがにしっかり覚えていたけれど、実は誰がバーク殺しを仕組んだのかなど細かい所はさっぱり忘れ果ててました。汗。ある意味新鮮。笑。
読了日:4月18日 著者:アンドリューヴァクス
魔法使いにキスを (創元推理文庫)魔法使いにキスを (創元推理文庫)感想
(蝓頬睨\作所シリーズ7作目。伏線をキッチリ回収し、ほんわりとした暖かさも、謎解きの楽しさも詰まっているこのシリーズは楽しい。ひと段落した感じだけれどこの後もこの物語の続きを読みたいなぁ。
読了日:4月16日 著者:シャンナ・スウェンドソン
泣き童子 三島屋変調百物語参之続泣き童子 三島屋変調百物語参之続
読了日:4月16日 著者:宮部みゆき
竜の柩(4) (講談社文庫)竜の柩(4) (講談社文庫)
読了日:4月13日 著者:高橋克彦
特殊防諜班 連続誘拐 (講談社文庫)特殊防諜班 連続誘拐 (講談社文庫)感想
遡って1作目。結構あっさりと話が展開するのね。
読了日:4月12日 著者:今野敏
特殊防諜班 標的反撃 (講談社文庫)特殊防諜班 標的反撃 (講談社文庫)感想
今野作品で読んでいないシリーズ、と手に取ったら、シリーズ3作目でした。背表紙に改題を記すのは当然ですが、シリーズであることも触れてくれるとうれしかったり。苦笑。
読了日:4月12日 著者:今野敏
きらめくジャンクフード (文春文庫)きらめくジャンクフード (文春文庫)感想
ジャンクな食べ物の短いエッセイ。ひとつひとつの食べ物に対する愛情が楽しい。イラスト(長崎訓子さん)もテイストもほんわりしていて楽しい。
読了日:4月10日 著者:野中柊
ゼロの誘い (Hayakawa Novels)ゼロの誘い (Hayakawa Novels)感想
再読。前作「サクリファイス」でブツリと切り落とされたエンディングの後、バークの静かなひそやかな再生の物語、と言えるかも。
読了日:4月9日 著者:アンドリューヴァクス
サクリファイス (Hayakawa Novels)サクリファイス (Hayakawa Novels)感想
再読。暗い暗い話がいきなりブツッと音をたてて終わるような読後感。置いてきぼり感が頡頏ある。表紙の画像がないのが結構ショック。
読了日:4月7日 著者:アンドリューヴァクス
ブロッサム (Hayakawa Novels)ブロッサム (Hayakawa Novels)感想
再読。序盤のロイド少年とのやりとりが泣ける。
読了日:4月3日 著者:アンドリューヴァクス

読書メーター
| 読書 | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0)
北の花便り (2014.05.02)
 4月はあまり暖かくない日も多かった気がしますが、5月に入って一気に暖かい日連続です。

我が家近くの桜並木もかなりほころんできています。

桜2014

ソメイヨシノは3分咲きくらい。
今日は散歩がてら桜見物の方がいっぱいいらっしゃいました。

エゾヤマザクラ

エゾヤマザクラは8分くらいかしらん。

紅梅

梅も。

北海道の場合、梅と桜だと、エゾヤマザクラ→白梅とソメイヨシノ→紅梅→八重桜、くらいの咲き順な感じです。

枝垂れ桜はあまり多くない気が。
「あ、あそこにあるよな」みたいな心当たりがあまりありません。

水仙やチューリップなどもあちこちで咲き誇っている感じ。
この一気にぱぁ〜っと、は、やはり楽しいです。
| 北の花便り | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0)
誕生日 (2014.04.29)
GW、長い連休の方もいらっしゃいますよね。
我が家はカレンダー通りです。
本日はお休み。 

ちなみに、明日は私の誕生日です。
Gwの中日なので結構自分でも忘れちゃったりが多いです。笑。

今年は祝日(29日)の本日、同居・姑が日中いないので、昼は外に食べに行きました。
その後、買い物に行ったショッピングモール系のお店の中に「某TSU○YA」が入っていました。

我が家の夫が「(誕生日プレゼントに)何か買ってあげようか?」

誕生日プレゼントは毎年恒例、と言う訳でないです。
でも、誕生日のプレゼントとか、クリスマスプレゼントなどの場合、図書券や実物の本を買って貰うことが多いです。

今回は本屋で見かけた和製コージー系2冊の文庫本をBirthday Present として買ってもらいました。ラッキー。

バースディプレゼント


本屋さんで時々見て「……どうしようかな……」と結構長々と悩んでいたものを2冊。
ありがとう、我が夫よ!


| 日々のこと | 23:03 | comments(2) | trackbacks(0)
初物 (2014.04.27)
 今シーズン初の行者にんにく。
山菜採りがお好きなお隣さんからお裾分けして頂きました。
ありがとうございます。

行者にんにくは北海道では結構メジャーな山菜です。
強い匂いはにんにくやにらに似ています。
お浸しにしても、炒めものにしても美味。後ラーメンに載っけるって手もあります。

行者にんにく

我が家ではお浸しで。
あ、初物は笑って食べるんでしたっけ?
忘れそう。笑。
| 食べ物たち | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0)
風邪、ふたたび (2014.04.21)
 熱はなし、喉だけ痛い風邪をひきこみました。
我が家の夫からもらってしまった風邪です。

今日は水を飲み込むのも痛いので近場のクリニックへ。
喉は痛いけれど声は変わっていないです。しゃべるのは比較的楽。
熱はないので体そのものも違和感なし。
(2月のインフルエンザに比べたら楽です。笑)
でも今日は早めに寝ることにします。

4月に入ってなかなか暖かい日が続かない感じの北海道です。
クロッカスや福寿草も例年より半月くらい遅く感じ。
普段だと4月入ってすぐくらいに見かけるのに、今年はまだ見られたりしています。
もう下旬なのに、な感じ?

クロッカス

あ、↑ ↓ これらは先週撮ったものです。UPしそこねていました。笑。

福寿草

| 日々のこと | 20:43 | comments(0) | trackbacks(0)